子供のお役目

親には親のお役目がある。
親になる人が、必ず、ひきうけなければならない大事な役目。

子供にも子供のお役目がある。

それは「生きる」こと。

子供は、生まれてくるだけでもうお役目の半分ははたしている。
あとの半分は、
生き続けること。

ひたすらに、がむしゃらに、とにもかくにも。

生き続けて、親よりも長生きできるように。

苦しいこともあるだろう。しんどいときもある。

でもできれば、
たったひとつの自分の人生、楽しめたらいいな。

子供として生まれてきた、すべての人が、

生まれてきてよかったと思えるといいな。