ひとりぼっちのきみへ

誰もいない、
ひとりぼっち。

並んで歩く友達はいない。
右にも左にも誰もいない。

導いてくれる人もいない。

ひとりぼっち。

そんなときは、そっと、そっとふりむいてごらん。

きみの後ろに、きみの影にかくれるようにして
誰かがいるよ。

きみに気づいてもらえるのをじっと待っているよ。

立ち止まってふりむいてくれるのを、待っているよ。