気持ちの切り替えが苦手な人

気持ちの切り替えが苦手…という相談をよく受ける。

怒りがおさまらない。
イヤな気持ちを、いつまでも引きずってしまう。
もう終わったことなのに、気持ちがついていかない。
何度も何度も思い出してしまう。

気持ちを切り替えて、前に進みたいのに、できない。

つらいよなぁ。

気持ちをサッと切り替えて、「つぎに行こう!」って思える人がうらやましいよな。

でも、人は人。自分は自分。
そして、こういう自分だからこそ、できることがある。

切り替えが苦手な人は、ひとつのことにずっと集中できる。
忍耐強く、粘り強く、コツコツと続けることができる。

気になることを、とことん追求できる。
これは、大きな長所だよ。

そして、こういう人にしかできないことがある。
地道に取り組んで、何年もこだわりつづけなければ、完成しない研究や作品や仕事がある。

気持ちの切り替えが苦手な人は、粘り強く、ひとつのことにとりくむ力を持っている人だよ。

つらいこともたくさんあるけれど、地道にがんばれるきみならば、かならず乗り越えられるはず。

自分に自信を持って!