自分で自分のめんどうをみてあげよう

いそがしいとき、こんらんしているとき、今みたいなとき。
やるべきことと不安と心配で、いっぱいいっぱいなとき。

そんなとき、後回しにされてしまう「気持ち」。

「気持ち」がいいときは、作業もさくさくとすすむ。
「気持ち」がしずむと、いろんなことがうまくいかない。

だれかが、ごきげんをとってくれたら、気持ちもあがる。
だけど、みんなそれぞれに大変だから。

自分で自分の「気持ち」のめんどうをみよう。

自分の好きなこと、気持ちいいこと、よろこぶこと、を見つけよう。

弱ってたら、よしよししてあげよう。
しずんでたら、上げてあげよう。
くさってたら、ほめてあげよう。

自分で自分のめんどうをみてあげよう。

そして元気になれたら、すこしよゆうができたら。
他の人の気持ちのめんどうもみてあげられたら、いいな。