変わらずにいるために変わる勇気を

イジメサバイバルサイトは、もうすぐ6年目になります。

イジメに苦しむ子供たちのために、とにかく今、自分たちにできることをしよう!と
高桐遊、橘亜月、高橋桐矢の作家3人で分担して続けてきました。

サイトに来てくださったみなさまのおかげです。

これからも変わらず、ずっと続けていきます!

でも、変わらずにいつづけるためには、変わり続けなければなりません。

本当に必要としている人に届くためにどうすればいいのか、5年目の終わりに、運営3人集まって話し合いをしました。

もっとSNSを活用すること、ブログ化など、新しいアイデアがいくつも出ました。

イジメテーマの人形ブログ「風子の『私は学校がきらい』」は、いったんこれまでの物語をリセットして、あらたにツイッターインスタグラムに4コマを掲載していくことになりました。

大人向けサイトの「イジメ対策兵法指南」は大幅リニューアルし、ブログ化します。

イジメサバイバル関連の情報をまとめて発信するツイッターも始めました。

子供サイト共々、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

イジメサバイバル管理人 高橋桐矢