大人になること

成長途中の子どもはいつでも

今の自分じゃない自分になろうとしている。

だから、今の自分が本当じゃないように思える。

 

大人になるっていうのは、

今の自分が本当の自分なのだと、

受け入れることだ。

 

大人になるっていうのは

ちょっぴりさみしくて

ずっしり重くて、

自分が今ここに生きているって

強く感じられるようになることだ。