「なぜ死なないで生きるのか?」

いじめられて、
死にたい…って思ってるときに
口先だけの、気やすめの言葉なんて聞きたくないよな。

だから、本当のことを言う。

いじめはなくならない。
世界中どこでも、いつの時代でも、どんな集団にもいじめがある。

もうひとつ、本当のことを言おう。

世界中の、いつの時代でも、どんな集団のいじめられた子も、
死なないで生きていれば、
「生きててよかった!」と心から思える日がくる!

必ずくる。絶対だ!

「ウソだ」って思うなら、
たしかめてみればいい。
生きるんだ。死なないで。

そのためにどうすればいいのか、
このサイトで、いっしょに考えていこう!

0-02

 

 

 

 

☆保護者の方へ☆

イジメを解決する具体的な手段について考える

大人サイト「いじめ対策兵法指南」も、ご覧下さい。

 

――サイト開設 2014年5月5日こどもの日――

 

【公的ないじめ相談窓口の電話番号】

文部科学省「いじめ相談ダイヤル」24時間
0570078310

東京都「いじめ相談ホットライン」24時間
03453318288

法務省「こどもの人権110番」平日8時半~午後5時15分
0120007110

警視庁「ヤングテレホン」平日午前8時半~午後8時・土日祝日は午後5時まで
0335804970

チャイルドライン支援センター「チャイルドライン」月~土午後4時~9時(東京埼玉千葉は日曜も)
0120997777