遠ざかる夢と、近づいてくる夢

人はいろんな夢を持っている。

夢には、遠ざかる夢と、近づいてくる夢がある。

子供の頃、ヒーローになりたかったという夢。
宇宙飛行士になりたかったという夢。

大きくなるにつれて、遠ざかっていく夢がある。
遠ざかっていく夢は自分が生きて成長している、あかし。
すこし、さみしい。そしてすこし、ほこらしい。

少しずつ近づいてくる夢もある。

学校に合格すること。
留学すること。
好きな街に引っ越すこと。

コツコツ勉強して、お金を貯めて、夢にむかって歩いて行く。

夢があるから、今日を生きようって思えるんだ。

きみの夢は、なんだろう。
いつか、教えて欲しい。