一番そばにいる、一生付き合う、一番の友達

人間関係は、変化していく。
どんなに仲良しの親友でも、離れていってしまうことがある。

引っ越ししたり。
付き合う人が変わったり。
考え方や気持ちが変わったりして。

人も自分も、変わっていくことが、自然なんだよ。

だから、離れていくこともある。

離れていく人がいて、新しい友達ができる。
人間関係は、どんどん変化していく。

永遠の関係なんてない。
男でも女でも。

でもゆいいつ、ただ1人だけ、一生ずっと離れられない人がいる。

生まれたときから、最後の日までずっと、一番そばにいる人。

それは、「自分」だよ。

自分は、自分の一番近くにいる人。
離れたくても絶対に離れられない。

だから。
優しくしてあげよう。
できれば仲良くしよう。

一生付き合っていくんだから。

一番近くにいる、一番の友達なんだから。
優しくしてもらった「自分」は、きっと自分を助けてくれる。
決して見捨てない。
ずっと一緒にいてくれる。
「自分」は、自分の一番の友達なんだよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる