言葉の力

赤ちゃんは、気持ちを表す言葉を知らないから、泣く。

泣くことしかできない。

 

だれでも、最初は言葉を知らない。

もにゃもにゃ・・・・・・むずむず、いてもたってもいられないような、

これまでに感じたことのない、わけわからない気持ちをかかえていた人が、

ある日、これは「恋」だ、と知った。

その瞬間に、世界が違って見えたんだよ。

 

言葉には、世界を変える力がある。

 

よいことも悪いことも、どんなことでも、

言葉におきかえてみよう。

 

自分を表す言葉が見つかったとき、

喜びは何倍にもなり、苦しみは小さくなり、

世界と自分がつながっているって

感じることができる。

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる