自分を守る

やわらかい心は、

いやがらせや言葉の攻撃で

簡単に傷つく。

自分を守るために、

心に、

固く強くしなやかな、よろいを

身に付けるんだ。

鋼よりも固い金属でできていて、

どんな攻撃もはね返し、

たたいても突いても、びくともしない、

絶対にこわれない、

きみをまもる、よろい。

どうやって?

大丈夫、

イメージすればいい。

ただし、

本当に本気で真剣にイメージするんだよ。

目に見えない心を守るのは、

目に見えないイメージしたよろいなんだ。

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる