考えすぎて苦しいとき

生きる意味や、将来のこと、

考えすぎると不安になってくる。

考えるのをやめようと思ってもなかなかうまくいかない。

 

そういうときは、

五感に集中してみるといい。

たとえば「味覚」。

ゆっくりじっくり食べてみよう。

悩んでいるときは、食べても味がしないこともある。

 

食べ物の味をじっくり味わうんだ。

自分が今、「生きている」って感じるよ。

そうしたら、悩みも軽くなっているはずだ。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる