幸せな人がうらやましい、ねたましい、にくらしい

幸せな人のそばにいると

幸せになれる。

でも、幸せな人のそばにいたくないと思う人もいるだろう。

ステキな恋人がいて、お金もたくさん持っていて、

キラキラかがやいていて、

みんなから好かれていて

みるからに幸せそう。

そんな人が、うらやましい、ねたましい、にくらしい……。

苦しくて苦しくてそばにいられない。

という人へ。

「嫉妬(しっと)」は、とても人間らしい感情だ。

だれにでもある。

でも、それはかくすほど、フタをするほどに、

どす黒く、ドロドロと濃く、手におえなくなってくる。

しっとは無くせない。

だから、あっけらかんと言ってしまうほうがいい。

「いいなあ!恋人がいて」

「くやしいよ、きみが合格して」

「うらやましい!わたしも欲しかった!」

隠さないでいい。

欲しくて欲しくてたまらなかった「それ」を持っていて

幸せそうなその人にむかって、

にっこり笑って「おめでとう!」なんて言わなくていい。

くやしさをかかえたまま、

そこにいればいい。

そうすればいつか、

きみの前にいるその幸せな人も、

同じくやしさをこえてきたのだと気付く日がくるから。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる