助ける人が助けられる人に、助けられる人が助ける人に

普段は人を助ける側の、
お医者さんや、消防士さんが、助けてもらう側になることがある。
子供を守り、はげまし、助けてきた大人も
年をとれば、子供に助けられる側になる。

助ける人は、助けられる人になり、
助けられた人が、助ける人になる。

誰かに助けてもらったことをおぼえていよう。
いつか自分が誰かを助けてあげられるように。

つらいときは、助けてもらうんだよ。
いつかきみが、誰かを助けてあげるんだからね。




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる