元気づける言葉

このサイトを見ているのは、

イジメの当事者よりも、

イジメを気にかけている、まわりの人のほうが多いと思う。

そういう人はきっと

なんとかしてはげます、元気づける言葉をかけてあげたい、

って思うはずだ。

 

だけど、

「言葉」には、そんな魔法のような力はないんだよ。

何を言っても、とどかない気がする、って

そう思う感覚は正しい。

 

だから、はげましてあげたい人には、

言葉はかけなくていい、

ただそばにいてあげよう。

それだけでいい。

それが一番いい。

そして目があったら、ほほえむ。

それがなによりの、はげましになるよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる