人と比べてしまう苦しみ

苦しみは、人と自分を比べてしまうところから始まる。

あの人みたいにうまくできない。
人と比べて取り分が少ない。
自分の能力は、人より劣っている…。

人と自分。
違うってことは、分かっている。
分かっていても、気持ちは納得できない。

もしこの世に自分ひとりしかいなかったら、苦しむこともなかっただろう。

誰かをうらやむことも。
誰かと比べて、自分が少ないと感じることも。
自分が劣っていると思うことも。

もし、この世に自分ひとりしかいなかったら……。

誰かにあこがれることも。
誰かと一緒に楽しむことも。
助けてくれる仲間と一緒に成長できる喜びを感じることもないだろう。

人がいるから、苦しい。
人がいるから、嬉しい。

苦しくてしんどいときは、少しだけ、人から離れてみよう。
きっとまた人といたいと思えるようになるから。

人は一人では生きてゆけない生き物だから。

苦しさも喜びも、人がもたらしてくれる。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる