わかってくれない、不幸のどん底

がんばったのに、わかってもらえないとき。

そうじゃない、って言えないとき。

気持ちがすれちがってしまったとき。

不幸のどん底だ。

だけど、よく考えてみてほしい。

人はきみのことを、わかっちゃくれない。

そうじゃないことばっかりだ。

だからすれちがう。

それが、普通なんだよ。

だって、ひとりひとり違う、別々の人間なんだから。

不幸のどん底じゃなくて、それが普通。

それでいいんだ。

そして、

だからこそ、

もしも奇跡のように分かり合えたとき、

どんなにうれしいか!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる