ふつうの子のきみに・3

ふつうの子のきみに、

ってかたりかけてるけれど。

本当は、

ふつうの子、

なんていないんだ。

きみはこの世界でたった一人のきみだし、

ほかのだれともちがう。

「だれともちがう自分が好き」

って、そう思えるようになるといいな。

きみも。

イジメられている子も。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる