なくならないイジメを、なくそうとする意味

イジメはなくならない。

子どもの世界でも、大人の世界でも、
学校で、会社で、
ありとあらゆる場所で
これからもイジメはある。

なくならないものを、
なくそうとすることに、
何の意味があるのか、
って思うかもしれない。

意味はあるんだよ。

イジメをなくすために、行動する。
人を知り、自分を知り、
心を身体を強くきたえ、
みんなが心から笑える世界、
イジメのない世界をめざして進み続ける。

目標達成できるかできないか、
じゃなくて、
目標に向かって進むっていう
生き方なんだよ。

イジメのない世界をめざすってことは。

自分が、
どう生きるかっていう
ものすごく大きな意味があるんだよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「フリースクールの先生をしてる、マナコだ!
28歳! 独身! 男!
言いたいことはひとつだけだ!
オレの生徒は、死なせない!
なにがあっても! 絶対に!
君ももちろん、オレの大事な生徒だ!」

目次
閉じる